本社/山形県長井市宮2380-1 山形営業所/山形県山形市富の中2丁目12-1 営業時間/9:00~17:00

ECO HOUSEエコハウス

  • 家の安全を考えたECO HOUSE

    家の安全を考えたECO HOUSE

    For House

    工業化加工(プレカット)は使用せず熟練された大工が責任を持ってひとつひとつ加工していきます。法律上金物を使用しなければいけませんが、極力金物に頼らない工法を採用しております。
    建物の基本とも言える構造躯体はお住まいを長持ちさせる上でまず重要となります。

  • 人の安全を考えたECO HOUSE

    人の安全を考えたECO HOUSE

    For Human

    火災から住まう人を守るためには、安全に避難が出来るよう、火に強く、且つ有毒ガスを出さない断熱材や内装材を標準採用しなければいけません。
    だからこそ、使用禁止部材を明確にし、癒しと安らぎの空間をご提案します。

  • 地球の安全を考えたECO HOUSE

    地球の安全を考えたECO HOUSE

    For Earth

    将来安全に処分することの出来ない建材や商品で家づくりを行ってしまうと、大気を汚染し、作物や生物にも大きな影響を受ける事となり、後世に生きる子供たちにも大変な負担をかける事になります。
    青木ハウスでは出来る限り、自然に戻せる家づくりを目指します。

INFORMATIONお知らせ 情報発信ブログ

2018.02.09

完成内覧会のお知らせ

2018年2月10日(土)~12日(月・祝)『長井市本町2丁目地内』で完成内覧会を行います。 お気軽にお越し下さい。
開催場所の地図はこちら

2018.02.09

完成内覧会のお知らせ

2018年2月10日(土)~12日(月・祝)『長井市本町2丁目地内』で完成内覧会を行います。 お気軽にお越し下さい。
開催場所の地図はこちら

BUILD POLICY私たちの家づくり

完成した瞬間が
一番美しい住まいは作らない

後世に生きる子供たちに宝物を届けたい。
消耗品ではなく、いつまでも美しく長持ちする
住まいを未来の子供たちに届けたい。
メンテナンスが容易で、年月と共に古くなれば古く
なるほど美しく経年美が増す住まいであれば、必ず未来に届く。

完成した瞬間が一番美しい住まいは作らない

メンテナンスが出来ない建材。数年後、廃盤になってしまう商品。
これらは将来、処分という、悲しい実情が待ち受けております。
交換費用が莫大に掛かりお客様の大きな負担となり、同時に大量のゴミも発生してしまいます。
過去、私たちも完成した瞬間に気をとられていた事を、今反省しております。
傷が付く事を恐れ表面に特別加工している合板フローリングを使用し、いろいろな柄も楽しめるだろうと
ビニールクロス等も使用してきました。 すっかり、将来のメンテナンスの事や環境への配慮も忘れておりました。
環境と未来の子供たちに出来ること。
私たちは実行します。

お気軽にご相談くださいCONTACT

情報発信ブログ

■本社
〒993-0074 山形県長井市宮2380-1
TEL:0238-84-0667/FAX:0238-84-8306

■山形営業所
〒990-2463 山形県山形市富の中2丁目12-1
TEL:023-647-4575/FAX: 023-647-4576

■免許・許可証
建設業者認可番号:山形県知事(般-23)第600071号
建築士事務所登録番号:山形県知事(2709)第3214号
宅地建物取引免許番号:山形県知事(3)第2104号

■所属
住宅性能保証登録店
気密測定技能者従事事業所
(財)日本環境財団 エコロジーハウス推進機構正会員

本社/山形県長井市宮2380-1
山形営業所/山形県山形市富の中2丁目12-1
営業時間/9:00~17:00